売買契約をご紹介。不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「気になる」をウェストパークが解決します!

住宅購入ガイドをご紹介。不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「気になる」をウェストパークが解決します!

ウェストパーク式不動産購入の流れ

住宅購入ガイドステップメニュー

色々とお探しの結果、ここに住みたい!購入したい!
という物件が見つかりましたら、まずは「購入申し込み」を行います。
書面にご希望の契約日時、契約金額、諸条件などを記入し、
売主様とご契約条件を調整します。
契約に先だって宅地建物取引士が「重要事項説明」を
させて頂きます。
(物件の状況・取引の内容をご説明する書面です。
当社の場合はA3で約7枚のきっちりとした書面を作成します。)
内容をしっかりと把握し、ご理解を頂きました上でご契約の運びとなります。

  • 当社「不動産エキスパート」が、お客様がに満足頂けるよう、ご契約条件の交渉を行ないます。
  • 契約の流れを事前に把握できるように、「不動産購入個別セミナー」を開催しています。
    (不動産購入必勝法をこっそりお教えいたします)
  • ◆購入希望物件の売主様に「購入希望書」(または買付証明書ともいいます)」を提出します。 不動産は同じものがひとつとない商品ですので、お気持ちが固まったらまずは他社に先んじて交渉に入ることが大切です。 契約希望日時、契約希望金額、他にご希望の条件を記入ください。 当社「不動産エキスパート」がお客様のエージェントとして、諸条件の交渉にあたります。
  • ◆購入申込書(買付証明書)に対して、売主様の応諾を示す書面「売渡承諾書」をいただきます。 購入希望者様から提示された契約条件に対して、新たな条件を付く場合もございます。
    また最近では売主様が「売渡承諾書」を発行せずに、省略されることも多くなっています。
  • ◆宅地建物取引業法(宅建業法)により、媒介業者は不動産売買の際には重要事項の説明を行うことが義務付けられています。 普段耳にすることのないような専門用語の記載もありますが、当社では「専門のエスクロースタッフ・宅地建物取引士」が初めてのお客様にも分かりやすいようにご説明いたします。 また、事前に契約に関する知識を身につけることができるよう「不動産購入個別セミナー」を開催しております。
  • ◆重要事項説明書、売買契約書に記名・捺印後、手付金(物件価格の5パーセントから10パーセント)の支払いをし、売主様より領収書を受領して、売買契約成立となります。
    当社不動産エキスパートがお手伝いいたします。
売買契約時に必要なもの
  1. 1.手付金
    (売買価格の5%から10%が目安)
  2. 2.実印
  3. 3.印紙代
    (売買契約書に貼付する印紙の為)
  1. 4.本人確認ができる書類
  2. 5.その他お借り入れがある場合は返済予定表
    (オートローン、カードローン等)
  3. 6.仲介手数料全額

手付金はいくら用意すればいいのかご存知ですか?
手付金の額はお客様と売主様双方の合意した金額となります。
宅建業法では、売主様が宅建業者(不動産会社)の場合、未完成物件であれば、売買金額の5%まで、土地・新築などの完成物件であれば、売買金額の10%までと定められております。

毎日続々!未公開物件情報!!
物件情報数と未公開情報ならウェストパーク
マドリームに紹介されました

お客様の声 お客様の声
スタッフ紹介 安全・安心なマイホーム購入
本社アクセス (ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都渋谷区松濤2丁目7番12号
松濤ハウス1F
TEL03-3468-1800
FAX03-3468-1815


市ヶ谷支店アクセス
(ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都新宿区市谷本村町2-11
外濠スカイビルディング201号
TEL03-5228-1800
FAX03-5228-1815