日比谷線「虎ノ門新駅」を着工 東京メトロなど、20年供用めざす不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「わからない」をウェストパークが解決します!

住宅購入ガイドをご紹介。不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「気になる」をウェストパークが解決します!
ニュース

日比谷線「虎ノ門新駅」を着工 東京メトロなど、20年供用めざす

東京地下鉄(東京メトロ)と都市再生機構(UR)は東京都港区で、
2020年の東京五輪・パラリンピック開催前に供用開始を目指す
日比谷線「虎ノ門新駅(仮称)」に着工したようです。
同年までの事業費は170億円となる見通しのようです。
日比谷線の新駅は1964年の銀座駅と日比谷駅以来、56年ぶりとなるようです。

事業主体はURで東京メトロが運営し、工期は22年までで、
長さ147メートルの相対式のホームを2面設置するようです。
まず20年までに、地下1階にホームと暫定改札を開き、その後地下2階に改札を設けるようです。

2016-02-13 10:19全 体

ニュース一覧へ
物件情報数と未公開情報ならウェストパーク
マドリームに紹介されました
本社アクセス (ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都渋谷区松濤2丁目7番12号
松濤ハウス1F
TEL03-3468-1800
FAX03-3468-1815


市ヶ谷支店アクセス
(ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都新宿区市谷本村町2-11
外濠スカイビルディング201号
TEL03-5228-1800
FAX03-5228-1815

スタッフ紹介 安全・安心なマイホーム購入
お客様の声 お客様の声