住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置をご紹介。不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「気になる」をウェストパークが解決します!

住宅購入ガイドをご紹介。不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「気になる」をウェストパークが解決します!

今年の住宅優遇制度

住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置

 
500万円まで非課税 一般住宅:500万円/省エネ・耐震住宅:1,000万円 期間:~2014年(平成26年)12月末日までの贈与
住宅資金を非課税で贈与できる制度を平成31年6月まで延長し、非課税枠を最大3,000万円に増やすという内容です。今年(平成27年度)は、省エネや耐震性能に優れた住宅では1,500万円、一般住宅では1,000万円が非課税の対象となっています。
 
父母や祖父母などの直系尊属から、自己の居住の用に共する住宅の新築若しくは取得又は増改築等のための金銭(以下「住宅取得等資金」といいます)を贈与により取得した場合において、一定金額までの贈与につき贈与税が非課税となる制度です。

平成26年度の内容

非課税枠
平成31年6月30日まで延長し、非課税枠を最大3,000万円まで拡充
契約をした年月 消費税10%対象者 左記以外の方
質の高い住宅 一般の住宅 質の高い住宅 一般の住宅
平成27年1月~平成27年12月 - - 1,500万円 1,000万円
平成28年1月~平成28年9月 - - 1,200万円 700万円
平成28年10月~平成29年9月 3,000万円 2,500万円 1,200万円 700万円
平成29年10月~平成30年9月 1,500万円 1,000万円 1,000万円 500万円
平成30年10月~平成31年6月 1,200万円 700万円 800万円 300万円
※東日本大震災の被害者は、上記にかかわらず、非課税枠は3年間1,000万円 (省エネ性又は耐震性を満たす住宅は3年間1,500万円)となります。
「質の高い住宅」とは・・・
2016年までの範囲からの拡充(下記内容のいずれかを満たす住宅) (省エネ性又は耐震性を満たす住宅は3年間1,500万円)となります。
2016年 拡充 2017年以降
①省エネルギー性の高い住宅省エネルギー対策等級4 ①省エネルギー性の高い住宅 省エネルギー対策等級4+一次エネルギー消費量等級4以上
②耐震性を満たす住宅耐震等級2以上または免震建築物 ②耐震性を満たす住宅耐震等級2以上または免震建築物
③追加)一定のバリアフリー性を満たす住宅高齢者等配慮対策等級3以上
 
非課税の対象となる住宅の床面積

50㎡以上240㎡以下の住宅が対象

※被害者には、床面積上限要件(240㎡以下)は課されません  
適用期間
平成27年1月1日~平成31年6月30日の贈与が対象
住宅取得等資金の贈与税の非課税措置のイメージ

詳しくはこちら(国税庁発行PDF)

pageup
物件情報数と未公開情報ならウェストパーク
マドリームに紹介されました

お客様の声 お客様の声
スタッフ紹介 安全・安心なマイホーム購入
本社アクセス (ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都渋谷区松濤2丁目7番12号
松濤ハウス1F
TEL03-3468-1800
FAX03-3468-1815


市ヶ谷支店アクセス
(ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都新宿区市谷本村町2-11
外濠スカイビルディング201号
TEL03-5228-1800
FAX03-5228-1815