売却・住み替え相談窓口をご紹介。不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「気になる」をウェストパークが解決します!

住宅購入ガイドをご紹介。不動産の購入時に便利な情報が満載!不動産の「気になる」をウェストパークが解決します!

売却・住み替え相談窓口

住まいの住み替えを行う場合、
「ご売却」と「ご購入」のタイミングが重要です。
同時に行えるのがベストですが、
現実にはなかなか難しいものです・・・

[無料] 相談をする

成功する売却・住み替えのコツ

売却、住み替えには、売却先行型と購入先行型の2通りの方法があり、それぞれメリットとデメリットがあります。

売却先行型

はじめにお住まいの売却を行ない、新しい購入物件の予算を確定させてから、物件を探す方法です。
購入物件が特定されていない場合は、
安心で確実な方法です。
売却先行型のメリット
  • 購入物件の資金計画が立てやすい。
  • 売却を急ぐ必要がないので、価格面など買主との交渉を余裕を持って進められます。
売却先行型のデメリット
  • 売却後は、持家の引渡日までに新しい購入物件を探す必要があります。
  • 引渡日までに購入物件が決まらないと、仮住まい分の出費が増します。

売却先行型の場合は、うまく買い手がつけば同時に住み替えが可能となりますが、買い手がつかなければ一度賃貸やご実家などの仮住まいが必要となり、余計な出費が必要となります。

購入先行型

はじめに新しい購入物件を決めてから、お住まいの売却を行なう方法です。
売却資金を使えないため、資金的に余裕のある場合には有効な方法です。
購入先行型のメリット
  • ご希望の条件にあった購入物件を、じっくり探すことができます。
  • 持家があるために、仮住まいをする余計な出費やストレスがありません。
  • 住み替えを中断したとしても住む家は残ります。
購入先行型のデメリット
  • 新しい物件の取得時までに、持家を売却できない場合は、ダブルローンになる可能性がります。
  • すぐに売却できない場合、売りあせって、買主に価格交渉の主導権を握られてしまう可能性もあります。

購入先行型は、新居に入居しながら売却でき、お引越しの手間や時間的なストレスがありません。買い手がつかない場合は、住宅ローンがダブルになるケースもあります。

住み替えを成功させるには……
ご自身の資金状況を正しく把握することが大切です
  • 持家がいくらで売れるか? 売却後手元にいくら残るか?
  • 売却後、残債が残る場合は、資金の用意が可能か? あるいはローンが組めるか?
  • 自己資金をいくら用意できるか?
  • ……など

売却先行型による売却・住み替えの流れ

[売却の流れ] 持家の価格査定⇒媒介契約の締結・売却活動の開始⇒売買契約⇒売却代金の受け取り・物件の引渡し

[購入の流れ] 購入物件の資金計画⇒物件探し⇒売買契約⇒ローンの手続き⇒購入代金の支払い・物件の引渡し

購入物件が決まらない場合や引渡し日が間に合わない場合は、出費が増します。

購入先行型による売却・住み替えの流れ

[購入の流れ] 購入物件の資金計画⇒物件探し⇒売買契約⇒ローンの手続き⇒購入代金の支払い・物件の引渡し

[売却の流れ] 持家の価格査定⇒媒介契約の締結・売却活動の開始⇒売買契約⇒売却代金の受け取り・物件の引渡し

売却物件の買い手が見つからない場合や引っ越し日が合わない場合は、ダブルローンになるケースもあります。

ウェストパークでは、お客さまのご要望・状況にあわせ最適な売却・住み替えをご提案いたします。お気軽に不動産のプロにご相談ください。

インタビュー! 購入先行型と売却先行型、それぞれの実感は?

弊社で売却、住み替えをアドバイスさせていただいたご相談者様へ
メリット・デメリットなどをお聞きしました。

購入先行型のAさん 37歳 会社員 男 / 家族構成:4人(子供2人)

購入先行型にされた理由は?
納得のいく新居を探したかったので、購入物件を優先しました。
自宅の残ローンはありましたか? またある場合の返済はどのようにしましたか?
ありました。返済は、ウェストパークさんにつなぎ融資の金融機関を紹介していただき、新居に引っ越した後の自宅売却益で返済しました。
購入先行型によるメリットは?
納得のいく新居と、仮住まいの経費がかからなかったところ。
購入先行型によるデメリットは?
自宅が、希望している金額で売れなかったらダブルローンがきつくなっていくという不安はありましたが、結果引越とほぼ同時に売れたので、特段のデメリット感はない。
自宅売却のポイントは?
段捨離。こんなに広かったんだとビックリしました(笑)。あとは水回りの徹底した掃除。妻と長女は、キッチンと洗面所、私と長男はお風呂場担当で毎週やりました。
“ウェストパークの対応はどうでしたか?
最初にお会いした時の丁寧な対応がとても印象的でした。わかりやすかったので、購入意欲がわきました。あとダブルローンというデメリットがありましたが、念入りな市場調査でだしてもらった最低売却価格がなんとかなる金額だったので、安心できました。売却のタイミングもばっちりで、売却価格も納得ができ、とても感謝しています。
ウェストパークに一言お願いします(厳しい意見をお聞かせください)
1回目購入した時、不動産会社の人はただ物件を紹介してくれただけだったので、あまり覚えていないのですが、ウェストパークは物件だけでなく、我々が不安になっている点について解決してくれたり、払拭してくれたり、また解決・払拭できるよう一生懸命対応してくれてるところを妻がとても感心していました。担当のSさんへ、いつも子供が車の中をよごしてすみませんでした。さらに子供たちを楽しませてくれてありがとうございました。

売却先行型のBさん 36歳 主婦 女 / 家族構成:3人(子供1人)

売却先行型にされた理由は?
自宅がいくらで売れるか心配だったため。残ローンもあり、あせって安く売りたくなかったこともあり、売却が決まった後ゆっくり新居を探そうということにしました。
自宅の残ローンはありましたか? またある場合の返済はどのようにしましたか?
ありました。自宅を売却したと同時に返済しました。
売却先行型によるメリットは?
売却した後の余剰金を頭金にして、安心してすすめられた点だと思います。
売却先行型によるデメリットは?
デメリットといえるかどうかわかりませんが、仮住まいをするのに、賃貸物件を探したり、引っ越したりで体力的に疲れたところかな。賃貸に移ったら移ったで、だらだらしそうだったので、あえて、ボロボロで狭いところをにしました(実は、ウェストパークさんからのアドバイスでした)。おかげで早く引越ししたいという気になり、早くに良い物件がみつかりました。
自宅売却のポイントは?
思い切って、売却するために、早くに賃貸に移り、自宅を空にしたところだと思います。
ウェストパークの対応はどうでしたか?
慎重派の私としては、ライフプランニングでFPの方とじっくりお話ができたことが大きかったと思います。何度も相談にのっていただいて、最低限の不安はなんとか解消できました。また、担当の営業の方が、いつもとても元気で、彼と会っていると楽しくて、不安なことも何とかなると思えるようになりました。色々なキャラクターの方と、色々な専門分野の方がいるので、とても頼りになりました。自宅の売却も希望通りできました。
ウェストパークに一言お願いします(厳しい意見をお聞かせください)
担当の方が明るく元気で誠実だったので、とてもよかったです。まだ若い営業の方でしたが、ここぞというときは、ベテランの上司の方が説明してくれて、FPの方からも色々教えていただき、物件というよりも人間性の方が印象に残っています。担当のOさんは今年、宅建の試験を受けると言ってました。しっかりと勉強して絶対合格してくださいね。

全てプロにお任せ! 弊社で売価・住み替えを成功させた方の声

子供が2人でき手狭になったことと、マンションの管理費・駐車場代のランニングコストがきつかったことから、一戸建てに絞って住み替えを検討

37歳/年収:700万円(奥様年収:450万円)/家族構成:4人(ご夫婦とお子様2人)
持ちマンション有り/残ローン3,800万円/予算:土地建物総額で6,000万円

買い換えを決めた理由は、子供が2人でき手狭になったこととマンションの管理費・駐車場代のランニングコストがきついことです。ですので一戸建てに絞って探すことにしました。
不動産会社の方に物件を紹介していただき、中には良いものもありましたが、自宅の売却が気になりハッキリとしないまま進めていくことに不安と疑問があったため購入までには至りませんでした。

インターネットでウェストパークさんを知り、担当の方とお会いしたら、まずは物件を見る前に売却と購入のプランニングを一緒にねりましょう! ということで、会社にいきました。そこで担当の方とじっくり話ができ、私たちが望んでいる無理なくスムーズにいくスケジュールをつくることができました。念願の注文建築です。

まずは自分たちにあった土地を見つけ、購入し、建物を建築している間に自宅を売却し、建物が完成したと同時のタイミングで自宅の引渡しと引越しをするという流れです。このような提案を受け、また何より話し合いの結果納得してスケジュールが組めたことにより、今まで曖昧だったことがなくなり、とてもスッキリしました

住宅ローンの残債もありましたが、ウェストパークさんの提携銀行さんでつなぎ融資も問題ないとのことで、さらに安心して新居探しができました。また自宅を売却するタイミングもウェストパークさんからの提案通り新居が完成する3か月前に売りに出し、予定通りに売却ができたおかげで仮住まいもせずにすみました
売却のポイントは段捨離です。物がいっぱいだったので、思い切って処分して部屋をすっきりさせたことが売却もうまくいけたかなと思っています。

pageup
物件情報数と未公開情報ならウェストパーク
本社アクセス (ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都渋谷区松濤2丁目7番12号
松濤ハウス1F
TEL03-3468-1800
FAX03-3468-1815


市ヶ谷支店アクセス
(ルート案内図はこちら)

大きな地図を見る

〒150-0046
東京都新宿区市谷本村町2-11
外濠スカイビルディング201号
TEL03-5228-1800
FAX03-5228-1815

スタッフ紹介 安全・安心なマイホーム購入
お客様の声 お客様の声